米国株

【推奨銘柄も教えます】米国株メリット・デメリット

お金は増やしたいけど何も投資していない・・・

株を始めてみたいけど何を買ったらいいかわからない・・・

✅そんな疑問に答えます。

結論として、毎月数万円米国株を購入しましょう。なぜ、日本株ではなく米国株なのか。その理由は以下のとおりです。

 

1.米国企業は株主を最優先に考えて営利活動を行っていること

2.日本企業は利益が減れば、配当も減らす連帯責任の発想があること

3.そもそも世界経済最強の国は米国であり、世界の中心であること

 

この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴3年。 米国株や仮想通貨に毎月投資をしています。
毎年数十万円の配当を得て、気持ち的に少し楽に暮らしています。 ゆくゆくは配当収入だけでの生活を目指しています。

 

 

 

 

Sponsored Link

米国株の推奨銘柄を特別に教えます

私の推奨銘柄はアメリカを代表する大企業です。

世界的に見ても化物級の会社だと言えます。今回は特別に公開します。それがこちらです。

 

推奨米国株

アップル(AAPL)

コカ・コーラ(KO)

ペプシコ(PEP)

P&G(PG)

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)

マクドナルド(MCD)

フィリップモリスインターナショナル(PM)

アルトリアグループ(MO)

JPモルガンチェース(JPM)

ウェルズファーゴ(WFC)

 

 

買い方

毎月数万円づつ買い増し、配当再投資を延々繰り返す。
※配当を使うのはNGです。

 

利回り(例えば利回り3%なら100万円買うと3万円配当が入る)

上記の米国株は配当利回り3%から7%に至ります。(多少上下する)
※3%でもかなり優秀な数字です。

 

考え方

複利効果を利用するため10年、20年という単位の長い目で投資していくことが必須。
なぜなら、複利効果を最大限得るには時間がかかるからです。

 

※売却するときは、競争優位性がくずれた時のみです。
簡単にゆうなら他社と差別化できず、値下げ競争に巻き込まれ利益率など下がり始めた時に考えればいいだけです。
それ以外は少し株価が、下がろうが一生買持ち(バイ&ホールド)するだけです。

 

複利効果についてはこちらで詳しく解説しています。
https://toushihou.com/2020/02/hukuri/

Sponsored Link

米国株のメリット

1.米国企業が投資家をすごく大切にしている

これが一番のメリットと言えるかもしれません。

なぜなら、企業の業績が落ち込んでも投資家への配当は増やしたり、自社株買いという企業が株価を底上げしてくれることも多々あるからです。

投資する側としては投資先の企業が信頼できるということは大きなポイントとなります。

 

 

2.配当王と呼ばれる企業がいくつもある

米国企業には配当王と呼ばれる長期に渡って、配当を増やし続けている企業が多数存在します。

例えばP&Gは63年、コカ・コーラは57年連続で増配しています。

配当を増え続けさせるのはそう簡単なことではありませんので、いかに会社としての体質が優れているかがわかります。

 

 

3.長期投資に最適

基本的に米国株は長期目線で考えましょう。まず、長期とは10年、20年単位で考えるということです。

長く感じるかもしれませんが、長ければ長いほど資産の増加の可能性は高まり、資産自体も増えていくでしょう。

なので、買った直後に株が下がったとしても、黙って保有し続けましょう。
「もーだめだ。」と売りに走らないように注意しましょう。

超長期で見れば米国株式市場は、右肩上がりで成長していきています。

 

 

 

Sponsored Link

米国株のデメリット

<h31.ドル換金の際わずかであるが手数料がかかること

米国株購入には円をドルに換える必要があり、僅かですが手数料がかかります。

最も費用が安く済むのは、SBIネット銀行で円をドルに換金しそのドルで株を購入する方法です。

手続きは非常に簡単で、手数料もとても安いです。デメリットにもならないレベルです。

 

2.日本企業よりも決算情報などが理解しにくい

米国企業は英語で決算書などが発表されるため、細かい部分まで理解しようとするとかなり苦戦するはずです。

ただし、下で紹介するサービスに無料登録すればきっと有益な情報が入ってきます。

必ず登録しておきましょう。

 

 

Sponsored Link

米国株の情報を得るならモトリーフール

りんごちゃん
りんごちゃん
米国株の情報が欲しいけど、無駄な広告が来るのは嫌!有益なサービスはないの?

ありますよ。

米国株の最新情報を無料で得るならモトリーフールにメルマガ登録しましょう。

登録していない人は損をしているかもしれません。

モトリーフールを利用するにはチェックボックスにチェックし、メールアドレスを登録するだけ。

30秒あればできますね。名前も住所もいらないので、すぐに情報にアクセスできます。

余計な広告・宣伝メールは一切来ませんのでご安心ください。

 

たとえば、

コカ・コーラより高配当な米国株3銘柄

知名度は低いが注目すべき配当株3銘柄 などわかりやすく解説されています。

無料で週に1回メルマガが届きます。今すぐ登録してみましょう。

 

 

Sponsored Link

米国優良配当株情報ならOxfordインカム・レター

米国にはオックスフォードインカムレターという配当投資専門のニュースレターがあります。 2

012年のベストセラー「Get Rich With Dividends(配当でお金持ちになる)」の著者マーク・リクテンフェルド氏によるニュースレターです。 彼の推奨する銘柄は少し独特で、誰もが知っている優良株ではありません。

不人気な割安株を推奨しているため、値上がり益と高配当が同時に見込める大きなリターンが期待できます。

モトリーフールと共にオックスフォードインカムレターのダウンロードも行いましょう。

どちらもメールアドレスのみで登録可能です。 これ以外に米国株情報を得るために必要ないくらいの情報が得られます。

オックスフォードインカムレター

 

 

まとめ

この記事では、米国株の推奨銘柄と米国株のメリットとデメリットを紹介しました。
アメリカには有数の大企業が多く、今後についても期待できます。
初心者の方はとりあえず買ってみることをおすすめします。

米国株の購入方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

参考【2020年完全版】米国株の買い方を徹底解説【15枚の画像付き】

りんごちゃん米国株を買いたいけど、 買い方は簡単なの? 買い方をわかりやすく教えて!   OKです。 手数料最安で最も損しない米国株の買い方を、画像付きで簡単に購入できる手順を徹底解説します ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-米国株

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.