投資成功マニュアル

【お金がお金を生む】3億あれば経済的自由が手に入る

Sponsored Link

・3億あれば経済的自由が手に入る

 

このブログは本気で資産を形成し、現実に経済的自由を手に入れようとする方を応援するためのブログです。
3億などと言って煽ったりふざけているわけでは決してありません。
実際に誰でも、億を稼ぐことはできるのです。

情報商材を売りつけたり、本当はよくないとわかっているものを宣伝のために紹介することは一切ありませんのでご安心ください。
皆さまの将来の幸せの一助となれるよう私も勉強して参りますので宜しくお願い致します。

 

 

 

・なぜ3億で経済的自由を手にできるのか

端的にいうと「3億あれば毎年合計で1,000万円は確実に配当などで得られるから」です。
ここで言う経済的自由とは「労働せずに安心して生活できる」金額を3億としています。

実際は、1億でも十分リタイアも可能ですし3億でないといけないわけでもありません。3億の具体的な運用先は別のページで詳しくご紹介します。3億というと無謀な数字に聞こえるでしょうか。

はっきり言うと、3億という金額を聞いて金額が大きすぎてビビったあなたは金持ちのマインドを持っていないことを表しています。資産を築くことができる人は、自分が何億も持つことを当たり前だと思っています。

ですから、自分には多額の資金を持っているイメージができないようでは実際に手にすることはできません。

「億稼ぐのは当たり前」

「億稼ぐのは当たり前」

「億稼ぐのは当たり前」

このくらいのマインドが必要です。ご安心ください。
誰しも最初からそんな金額を稼げるとは思っていません。少しずつ勉強することでマインドが変化していくので大丈夫です。

焦らないでください。

 

 

・資金の作り方

では、実際にどうやって稼ぐのか見ていきましょう。稼ぐといっても労働収入のみで3億は不可能に近いでしょう。

莫大な資産を築くには「毎月倹約に努め、支出を極力減らし、受け取った給料は生活コスト以外に使わず資産性のあるものに投資し続ける」これに尽きます。

理由は、時間=金であり「時間の経過と共に複利効果が得られるから」です。
毎月数万円を積み増していくだけで、複利効果はあなたが想像する遥か上をいく効果があり、一定の金額を超えてくると急激に物凄いスピードで資産が増大していきます。

 

・具体例

例えば、毎月5万円、年利10%、30年運用すると自分が実際に支払うのは1,800万円ですが(わかりやすくするために税金を考慮せずにいうと)なんと1億円が手に入ります。

(1926年からのアメリカ株式市場の平均リターンは約10%)

 

Sponsored Link

金持ちはより金持ちに

株や仮想通貨など投資対象は様々あり、何を買い入れるかは今は別として、たったこれだけのことなのにやり続けることができない人がほとんどです。
難しい話は必要ありませんが、現代社会は資本主義経済で成り立っています。資本主義経済とは「金持ちはより金持ちに」なるようになっています。

お金を得るには働くのではなく、今持っている自分のお金を資産性のあるものに投資することで、黙っていてもお金がお金を増やしてくれるということです。

 

 

Sponsored Link

・なぜ投資を継続できないか。

その理由も簡単で人は目の前の楽しいことや、欲しいものにお金を使ってしまい「あとで得られる果実」を育てようとしないからです。

今を楽しめば、あとで苦労します。そして一生健康な内は働き続けるわけです。
一方で、賢明な投資家は目の前の1万円があとで何十倍にも増えて戻ってくることがわかっているため、無駄なことに使わずに投資するのです。

将来、賢明な投資家になるために今から努力を続けて行きましょう。

 

Sponsored Link

・SBI証券口座

私が重用しているSBI証券の口座は是非開設しておいてください。
手数料、使いやすさ、販売商品等どれを取っても最高水準です。

開設は無料ですので、是非こちらから開設をお願いします。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-投資成功マニュアル

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.