投資成功マニュアル 米国株

【人生が好転する】投資初心者におすすめの良本のみ5選を紹介します。

投資を始めたいけど何から始めていいかわからない・・・
投資の勉強をしたいけど、難しい言葉ばかりでやる気がでない・・・

こんな悩みがあってもOKです。そんな悩みを解決します。

結論として、初心者の方は本を数冊読むことから始めましょう。

 

 

 

 

この記事を書いている私は31歳。
サラリーマン。投資歴3年。
米国株や仮想通貨に毎月投資をしています。
毎年数十万円の配当を得て、気持ち的に少し楽に暮らしています。
ゆくゆくは配当収入だけでの生活を目指しています。

 

新しい気づきを得る経験をしてもらいたく、私が実際に本を読みまくった結果、胸を張っておすすめする良本のみご紹介します。

決して大げさな表現ではなく、これらの本を読むだけで資産が増えるだけでなく、本を読むため生活リズムまで変化し、人生が好転します。

 

Amazon Audibleで本を朗読で聴こう。
30日間の無料体験をはじめよう。
聴きたい本を選ぼう。最初の一冊は無料。

初回登録から30日間は完全無料
気に入らなければ解約可能

無料登録はこちら

 

 

Sponsored Link

投資初心者におすすめの良本5選を紹介します。

ここで紹介する5冊の本は、特に初心者の方であれば全部買って読んでみる価値があります。早速紹介していきます。

NO.1  バカでも稼げる「米国株」高配当投資

 

友人などにも何度も読んでもらっているバフェット太郎さんの米国株投資の一冊。

株を知らなかった友人も実際に何人も株をスタートさせています。

初心者向けで、かなりわかりやすく良い口コミがすごく多いこともうなずけます。

 

この本のすごいところは、具体的にどんな方法で、どの株を買えばよいということが明記されていることです。
内容は米国株投資ですが、投資を最初に勉強するなら必須の良本です。

 

米国株についてはこちらの記事もご覧ください。
https://toushihou.com/2020/04/beikabu/

 

 

NO.2 ブチ抜く力

 

第二位は与沢翼さんの本です。
与沢翼さんといえば、メディアでもよく取り上げられる方ですが、実際、本物の努力家です。
株に限らず何を始めるにしても、マインド面の勉強になりモチベーションを上げてくれます。

誰でも簡単にすらすら読めます。読んでおいて損することはありません。
※株の具体的な内容にはあまり触れていません。発想やメンタル面の勉強になります。

 

 

NO.3 バフェットとソロス勝利の投資学

 

第三位は投資学の本です。
一見難しそうに見えますが、格言なども豊富にありかなり知識がアップするはずです。
投資の神様ウォーレンバフェットなどの私たちにも使える格言を解説付きで紹介してくれています。

一例として「知恵には四つのレベルがある」話
※バフェットは自分がなにをやっているかわかっていないことが一番危険であると説いています。

(自分がなにをしているのか)わかっており、(自分で)わかっているとわかっている人は賢明である。ついていこう。

わかっており、わかっているとわかっていない人は眠っている。起こしてあげよう。

わかっておらず、わかっていないとわかっている人は学生である。教えてあげよう。

わかっておらず、わかっていないとわかっていない人は愚者である。かかわりあいになるのをやめよう。

 

私はこのような表現をするバフェットにとても愛着が湧きます。
他にも勉強になることが無数に書かれていますので是非読んでみましょう。

 

NO.4 インデックス投資は勝者のゲーム

 

第四位はインデックス投資は勝者のゲーム。
この投資法はおそらく一番簡単で利益につながる可能性がかなり高いです。

要約すると、手数料の高い投資信託などを購入するよりも手数料や経費率の低いインデックスファンド
(株の集まりのこと。例えば、これを買うだけでアメリカを代表する500社の株を少しずつ分散して購入できる商品のこと)
を買うことが投資家へのリターンを最大にすると説いています。

第四位にしましたが、めちゃくちゃおすすめです。

 

NO.5 史上最強の投資家バフェットの教訓

 

第五位は史上最強の投資家バフェットの教訓です。
バフェットの考え方が一つ一つ短く構成されかなり分かりやすいと思います。

「愚か者でも経営できるビジネスに投資しなさい。なぜなら、いつか必ず愚か者の経営者が現れるからだ」
など参考になる言葉が心に響くでしょう。

 

 

Sponsored Link

投資初心者におすすめの良本ですが、中身を全部理解できなくてもOKです。

ここまで投資に関する本を紹介してきましたが、中身を全部理解できなくてもOKです。

本を読むことに慣れることと、
実際に本の中で勧められている行動を、実際に起こすことができれば良いからです。

 

例えば、おすすめ第一位のバフェット太郎さんの本には、コカ・コーラやP&Gなど米国を代表する会社の株が勧められています。

これには、証券会社の口座や手数料の安いネット銀行の口座が必要となります。

このいわば最初だけですが、少しめんどくさいとも思えるような作業を自分の資産増加のためにできるかどうかが問われているわけです。

 

1度口座を開いてしまえば、後はめちゃくちゃ楽ですので少しの努力で圧倒的なリターンも得るため行動していきましょう。
なので、最初のうちはチャートパターンとか逆イールドカーブがどうとか一切気にしなくて大丈夫です。

 

 

 

Sponsored Link

まとめ

今回紹介した本は本当に有益な本ばかりです。いきなり株を買うのは怖い。
でも、ゆっくり時間をかけて勉強している暇はないという方におすすめです。

飲み会1回我慢するだけで、資産が自動的に増え、自分を将来豊かにしてくれるための最高の本が数冊買えます。

 

私はこのような有益な本に出会ったおかげで人生が変わりました。

あなたはどうしますか?

 

Amazon Audibleで本を朗読で聴こう。

初回登録から30日間は完全無料

気に入らなければ解約可能

無料登録はこちら

 

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-投資成功マニュアル, 米国株

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.