投資成功マニュアル 米国株

米国株配当貴族を紹介します【増配優良株おすすめの理由】

りんごちゃん
りんごちゃん
米国株の配当貴族銘柄と特徴が知りたい!

OKです。

そんな疑問に答えます。

本記事では、ピックアップした配当貴族銘柄を紹介し、銘柄の特徴などを紹介していきます。

 

この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴3年。 米国株や仮想通貨に毎月投資をしています。 毎年数十万円の配当を得て、気持ち的に少し楽に暮らしています。 ゆくゆくは配当収入だけでの生活を目指しています。

 

 

 

 

Sponsored Link

米国株配当貴族がおすすめの理由

 

配当貴族とは25年以上配当を継続的に、増加させてきた銘柄のことをいいます。

配当貴族は強力な財務基盤やビジネスモデルを持ち収益性の向上と投資家へ報いることを目指しています。
私たちにとって、そのような優良企業はとても心強いですよね。

特に、株価が下落している時は「売りたい。」「売らないと損失が拡大していて不安」など人間の心理的作用で投資方針がぶれがちです。

そんな時安定した配当を受け取ることができれば、安心材料にすることができるため投資家からはとても好かれるわけです。

 

 

 

Sponsored Link

米国株配当貴族①ジョンソン&ジョンソン【JNJ】



ジョンソン&ジョンソンは日本でもよく知られた消費者に欠かせないヘルスケアセクターの企業です。

58年連続増配中で、35年間営業利益を伸ばしているアメリカ最大の会社です。
これだけの間には、経済やビジネスの状況に大きな変化があったと思いますが、影響されることなく、配当を増やし続けてきた同社は優良株ということができるでしょう。

 

パンデミックの最中の2020年4月に、1株あたり0.95ドルであった配当を1.01ドルに引き上げることを発表しています。(増配率6.3%)

第一四半期の配当性向は44%になりました。

配当利回り2.7%(2020.5.27現在)

ちなみに、私はこちらのボディローションを毎日愛用しています。乾燥肌なので、これを塗るだけで肌のツッパリが解消され、物凄く助かっています。

 

参考【米国株初心者の方必読】ジョンソン&ジョンソンの特徴と運用方法

りんごちゃんジョンソン&ジョンソンってどんな企業なの?教えて!   そんな悩みにお答えします。 この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴3年。 米国株や仮想通貨に毎月投資をして ...

続きを見る

 

 

Sponsored Link

米国株配当貴族②マクドナルド【MCD】



マクドナルドは皆さんご存知のとおりアメリカに本社を置くファストフードチェーンストアでハンバーガーやポテト、コーラなどを中心に販売しています。

 

増配年数は44年

配当利回りは2.71%
(2020.5.27現在)

年間配当支払額5$

配当性向59%

 

コロナウィルスによる影響をマクドナルド【MCD】も受けています。

今後の見通しとして同社は「65年の歴史の中で数多くのことを経験してきたため、我々の行動はこの危機的な状況から復活できる自信を持っていると述べましたが、一方で第二四半期決算においてはさらに状況は悪化する」としています。

 

コロナウィルスの影響がどこまで長期化するかわからないところで今後の株価を予想することは不可能です。

ただし、他社との差別化や財務健全性を考えれば、数年程度の株価の停滞があったとしても長期的には大きなリターンが期待できる企業だといえます。

参考米国株のおすすめ銘柄を教えます【米マクドナルド(MCD)は最強】

りんごちゃん米国株がおすすめって聞いたけど、どの銘柄を買えばいいのかなあ。   そんな疑問に答えます。 おすすめの米国株銘柄をわかりやすく解説します   この記事を書いている私は3 ...

続きを見る

 

 

 

Sponsored Link

米国株配当貴族③ジェニュイン・パーツ【GPC】


ジェニュイン・パーツ【GPC】はアトランタを本拠地とする自動車・産業部品メーカーです。

連続増配年数63年

配当利回り4.09%

年間配当支払額3.16$

配当性向54%

コロナウィルスの影響で株価は下落傾向です。

配当金については文句のないところだと思いますが、自動車については電気自動車の開発が進んでいることから自動車部品の売上は大きく縮むという構造的な問題を秘めていることは事実です。

ただし、配当の継続性には期待しても良いでしょう。

 

 

Sponsored Link

米国株配当貴族④コカ・コーラ【KO】


4番目に紹介するのはコカ・コーラ【KO】です。
あの、バフェット株としても有名ですね。

連続増配年数58年

配当利回り3.55%

年間配当支払額1.64$

配当性向76%

昨今は、アメリカでも健康志向が強くなっており売上減少が懸念されていますが、それは今に始まったことではありません。

 

コカ・コーラは500を超えるドリンクブランドを保有しています。コーラだけでなく水やコーヒー、お茶なども含まれています。これにより消費者の好みに対応ができるわけです。

配当貴族としては、超有名といえるコカ・コーラ株はキャッシュマシーンとして働いてもらいましょう。

参考米国株のおすすめ銘柄教えます。【コカコーラ(KO)は配当王】

りんごちゃんよくわからない株で損してしまった。おすすめの株が知りたいよ・・・ OKです。 そんな疑問に答えます。   目次1 米国株のおすすめ銘柄はコカ コーラ(KO)です1.1 コカ コー ...

続きを見る

 

 

米国株の情報を得るならモトリーフール

米国株の最新情報を無料でえるならモトリーフールに登録しよう。

モトリーフールを利用するにはチェックボックスにチェックし、メールアドレスを登録するだけ。

30秒あればできますね。名前も住所もいらないので、すぐに情報にアクセスできます。

余計な広告・宣伝メールは一切来ませんのでご安心ください。

 

 

まとめ

今回は配当貴族について解説しました。配当貴族は配当をもらえるだけでなく、株価が下落している状況でもある程度安心感があるので大変人気があります。

今回紹介したのは

ポイント

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

マクドナルド【MCD】

ジェニュイン・パーツ【GPC】

コカ・コーラ【KO】

以上です。これ以外にも多数配当貴族銘柄がありますので是非、チェックしてみましょう。

 

初回登録から30日間は完全無料
気に入らなければ解約可能

無料登録はこちら

 

 

▼増配年数ランキングについてはこちらの記事でまとめていますのでご確認ください。

参考【2020年最新版】米国株連続増配年数ランキング【初心者は必見】

りんごちゃん米国株の連続増配年数がすごいって聞いたけど本当?増配年数の長い銘柄について知りたい! OKです。 そんな疑問に答えます。 不況や株式市場が荒れている時も増配を続けている銘柄を紹介します。 ...

続きを見る

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-投資成功マニュアル, 米国株

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.