投資成功マニュアル 米国株

【どのセクターを選ぶ?】米国株をセクター別に徹底解説します。

りんごちゃん
りんごちゃん
米国株にはどんなセクターがあるの?教えて!

OKです。

結論として米国株は大きく分けて11セクターあります。それぞれの代表的な銘柄についても紹介します。

【主にバンガード社のETF構成比率の高い銘柄をメインで紹介します】

こんな方におすすめ

  • 米国株初心者の方
  • セクターについて詳しく知りたい方
  • セクターを分散させて投資していきたい方
  • 各セクターの代表的銘柄を知りたい方

 

 

この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴3年。 米国株や仮想通貨に毎月投資をしています。
毎年数十万円の配当を得て、気持ち的に少し楽に暮らしています。 ゆくゆくは配当収入だけでの生活を目指しています。

 

 

 

 

 

Sponsored Link

米国株のセクターは11種類

米国株の各銘柄は業種別に全11セクターのいずれかに分類されています。

日本株の場合は、日経新聞などに「商社」や「銀行」などに分かれて株価が記載されいます。

では、セクターがなぜ、大切かというと同じセクターの銘柄は同じ動きをしやすいからです。
たとえば、ヘルスケアセクターの株価が上がっていれば、他のヘルスケアセクターの株も上昇しているということがよく起きます。

なので、自分が購入を検討している株がどのセクターに分類されているか把握しておく必要があります。

 

▼セクターの一覧はこちら

(2018.9電気通信セクターが廃止されアルファベットなどが属する通信サービスセクターが新設されました)

 

セクター 景気の影響
ヘルスケア 受けにくい
生活必需品 受けにくい
公共事業 受けにくい
情報技術 受けやすい
金融 受けやすい
一般消費材 受けやすい
資本財 受けやすい
エネルギー 受けやすい
通信サービス 受けやすい
素材 受けやすい
不動産 受けやすい

 

 

 

Sponsored Link

S&P500セクター別パフォーマンス

Novel Investor Sector Returns TableSource: novelinvestor.com

 

▼S&P500をセクター別に分けた時の2019年のパフォーマンスはこちら

セクター パフォーマンス
1 情報技術 +50.3%
2 通信サービス +32.7%
3 金融 +32.1%
4 資本財 +29.4%
5 不動産 +29.0%
6 一般消費材 +27.9%
7 生活必需品 +27.6%
8 公共事業 +26.4%
9 素材 +24.6%
10 ヘルスケア +20.8%
11 エネルギー +11.8%

 

IT革命が起きていることを物語るように、2019年は情報技術セクターが圧倒的に高パフォーマンスを上げました。

 

 

Sponsored Link

1.ヘルスケアセクター

ヘルスケアセクターはヘルスケア機器・製造・販売・医薬品・バイオテクノロジー製品の研究開発などを事業とする企業の集合体です。

ヘルスケアセクターは大きなリターンをもたらすとして知られています。

景気の影響を受けにくく、参入障壁が高く上位の企業の優位性が高いのも特徴です。

さらには、コロナウィルスのワクチン開発が期待されているのは言うまでもありません。

 

ジョンソン&ジョンソン【JNJ】

製薬、医療機器、ヘルスケア製品と取り扱うヘルスケアセクタートップの企業。

バンドエイドや綿棒、コンタクトレンズなどを製造販売。

連続増配年数58年はヘルスケアセクター最長

 

 

▼JNJについて詳しくはこちら

参考【米国株初心者の方必読】ジョンソン&ジョンソンの特徴と運用方法

りんごちゃんジョンソン&ジョンソンってどんな企業なの?教えて!   そんな悩みにお答えします。 この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴3年。 米国株や仮想通貨に毎月投資をして ...

続きを見る

 

 

ユナイテッド・ヘルス【UNH】

ヘルスケア製品と医療保険サービスを提供

2012年ダウ銘柄入り

2016年1.15億人にサービス提供

2017年2000億ドルを超える売上計上

2019年第一四半期には30億ドル分の自社株買いを実施

 

ユナイテッドヘルスは健康保険問題を巡って株価が下落する局面があり、一時的な株価下落は購入の検討をしてもよいでしょう。

 

アッヴィ【ABBV】

2013年アボット・ラボラトリーズから独立

世界トップクラスの医薬品生産企業

関節リウマチ治療薬ヒュミラが有名

2020年5月アラガンを買収

アラガンは美容向け医薬品に強く今後の収益に大きく寄与する見込み

 

個人的にはかなり気になっているアッヴィ。

ヒュミラへの依存が気になっていましたが、買収などによりより強固な財務基盤を築いていく公算が高いです。

 

 

 

Sponsored Link

2.生活必需品セクター

生活必需品セクターは食品・飲料・タバコ・家庭用などを取り扱う企業の集合体です。

生活必需品セクターは不況にも強く、リーマンショックを軽々乗り越えた銘柄も少なくありません。

米国株初心者の方に向いているセクターとも言えます。

個人的にも好きな銘柄がそろっているセクターです。

 

コカ・コーラ【KO】

 

連続増配年数58年

配当利回り3.6%(2020.6.13現在)

米国株投資家で知らないとまずい?ほど有名な銘柄のひとつ

バフェット銘柄としても有名

コカ・コーラの配当利回り3.6%は魅力的ですね。

私はこのタイミングで買い増ししました。一生ホールドしていきたい銘柄です。

 

▼コカ・コーラについて詳しくはこちら

参考米国株のおすすめ銘柄教えます。【コカコーラ(KO)は配当王】

りんごちゃんよくわからない株で損してしまった。おすすめの株が知りたいよ・・・ OKです。 そんな疑問に答えます。   目次1 米国株のおすすめ銘柄はコカ コーラ(KO)です1.1 コカ コー ...

続きを見る

 

 

P&G【PG】

連続増配年数63年

米国株長期投資家には適格銘柄といえるでしょう

家庭用製品や化粧品、紙・パルプ業界でも有名

アリエール・ボールド・ジョイ・ファブリーズなど日本にも馴染み深い商品多数

個人的には財務内容は最強だと思っています。

 

 

 

アルトリアグループ【MO】とフィリップ・モリス【PM】

アルトリアグループ【MO】とフィリップ・モリス【PM】はタバコ関連銘柄として有名

アルトリアグループは配当利回り8%超え、フィリップ・モリスは6%超え

タバコ関連銘柄のため健康志向の高まりなどから、株は長年売られており利回りは高止まりしています

アルトリアグループは連続増配年数50年の配当王

 

配当利回り8%ということで減配リスク等付きまといますが、投資対象として検討の余地ありです。

 

 

Sponsored Link

3.公共事業セクター

公共事業セクターは電力・ガス・水道などインフラ系を提供するセクターです。

生活に欠かせないものが多いため比較的株価も安定しています。

その代わり、株価が急成長していく可能性もあまり高くありません。

 

ネクステラエナジー【NEE】


電力及び天然ガス

再生可能エネルギーの米国最大手

太陽光発電や風力発電に注力

配当利回り2.26%

コロナウィルスによる経営悪化の可能性もあるなか、2022年まで年間10%ずつ増配を予定していることを発表しています。

投資家にとっては心強いですね。株価はきれいな右肩上がりを描いてきています。

 

 

4.情報技術セクター

情報技術セクターはIT系にの企業がそろうセクターです。

これからの時代を担っていくといっても過言ではありません。

スマートフォンが当たり前に使われるようになるなど、これからもIT業界が世の中を変えていきます。

 

アップル【APPL】

インターネット関連、デジタル家庭電化製品及びソフトウェア製品を開発、販売

iPhoneやiPadを中心とした携帯端末事業が売上の大半を占める

2019/9月期552億ドルの純利益計上

GAFAの内の一つであり、アメリカを代表する企業

バフェット株としても有名

私個人としても株式を保有しています。200ドルで購入したので今のところ1.6倍以上になっていますね。

 

 

マイクロソフト【MSFT】

1985年Windowsを開発

1990年にMicrosoft Officeを販売

2020年5月末時点で時価総額世界2位

クラウドサービスAzureが急成長し業績が上昇中

コロナウィルスの影響で株価は急落しましたが、それをものともせず回復させています。

これからさらにコンピューター、AIが導入されていく時代です。

配当利回りは1%程度ですが、キャピタルゲインを期待しての買いは検討してもよいかもしれません。

 

 

5.金融セクター

金融セクターは、銀行、保険、証券会社、消費者金融など企業への貸付、保険、投資などの事業を行う集合体です。

基本的には金利や手数料が主な収益源です。

金融セクターは景気に敏感です。不況が訪れるとかなりの確率で株価を下げます。

しかし、その後は経済の回復と共に株価も回復していく傾向が強いです。

金融ショック時はむしろチャンスと言えるかもしれません。

 

JPモルガンチェース【JPM】

ニューヨークに本社を置く銀行持株会社

金融セクターのため景気の影響をかなり受けやすい

財務内容は堅調に推移。2019/12月期364億ドルを超える純利益を計上

コロナウイルスによる株価の下落は買い場とみてもよさそう。

私はこのタイミングで初めて同社株を購入しました。

 

ウェルズ・ファーゴ【WFC】


米国で最も支店が多い金融機関

コロナウイルスの影響で株価下落

配当利回り7%超え

バフェット株としても有名

リーマンショックは減配を強いられましたが、乗り切っています。

コロナウイルスによる影響を受けた今回も同じシナリオとなるのか否か。個人的には買いとみています。

 

▼ウェルズ・ファーゴについて詳しくはこちら

参考【米国株おすすめ銘柄】ウェルズファーゴ【WFC】は買い増すべきか

りんごちゃんバフェット銘柄のことをうわさで聞いたよ。ウェルズファーゴの株価が安いから買ってみたい!買っても大丈夫? OKです。 本記事ではコロナウィルスの影響で株価が下がっているウェルズファーゴ(WF ...

続きを見る

 

 

6.一般消費材セクター

一般消費財セクターは自動車、レジャー、アパレル、ホテル、レストランなど消費者向け小売と製造業、サービス業などをいいます。

不況時にも比較的強いですが、消費者のお財布事情に敏感なため景気の影響を受けます。

 

アマゾン・ドット・コム

世界最大のオンライン子会社

米国の化け物級企業の代表格

日用品や家電など豊富な商品を販売

2019/12月期当期純利益115億ドル計上

個人的には本が聴けるサービスAmazonオーディブルがおすすめ

初回登録から30日間は完全無料

気に入らなければ解約可能

無料登録はこちら

 

 

マクドナルド

世界に展開するファーストフードチェーン

連続増配年数44年

2019/12月期営業利益率43%、当期純利益率28%計上

 

高い利益率を誇り、投資家への還元を積極的に行う優良企業です。

株に思い入れを持ってはいけませんが、個人的にはとても好きな銘柄です。

 

 

7.資本財セクター

資本財セクターは宇宙、航空、鉄道、建設、防衛、物流など資材の製造、販売商業サービスの提供などを事業とする企業の集合体です。

 

スリーエム【MMM】

様々な事業に参入

化学材料や一般向け文房具まで多岐にわたる

日本ではポストイットが有名

配当利回り4%程度で購入できる銘柄なので、そこは魅力的ですね。

 

ボーイング【BA】

世界最大の航空機メーカー

航空会社向けの商業用ジェット機や政府用軍用機を製造

ボーイングはかなり株価が動きやすいイメージです。

個人的には保有していませんが、2020.6.14現在株価は安い位置にあるといえるでしょう。

 

 

8.エネルギーセクター

石油の掘削装置やその他のエネルギー関連機器の建設、石油・ガスの探査・開発・精製・輸送などを事業とする集合体です。

 

エクソンモービル【XOM】

石油メジャーでも最大級のエネルギー会社

原油、天然ガス、石油製品を取り扱う

米国内での政治的影響も強い

配当利回り7%超え

配当利回り7%超えは魅力的ですね。ただし、電気自動車が普及することによる影響は小さくなさそうです。

私は投資対象としては見送る方針です。

 

シェブロン【CVX】

石油メジャーの内の1つ

世界各地で石油・ガスの探鉱・発掘・精製・輸送・販売を行う

エクソンモービル同様の理由から、積極的に投資するのは難しいですね。

 

 

9.通信サービスセクター


ワイヤレス回線、光ファイバーなどネットワークを利用した通信サービスと放送・出版・広告関連の企業の集合体です。

2020年以降、普及していく可能性の高い5Gについて。米中及び国内競争も激化しています。

 

アルファベット【GOOG】

Google及びグループ企業の持株会社として設立

検索エンジンやクラウド事業が収益基盤

配当なしの無配企業

2019/12月期343億ドルの純利益計上

 

株価は最高値更新しており、今は少し買いづらい印象はぬぐえないですね。

ただし、同社のサービスは今後も世界に与えるインパクトは小さくないはず。

まだ発展途上と考え投資に踏み切るのも一つの手段です。

 

フェイスブック【FB】

世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービスのIT企業

Facebookの月間アクティブ利用者数は24億人を超える

配当なしの無配企業

Facebookについても株価は好調ですが、広告収入への依存が大きく、強く買うのは難しいといえます。

 

 

10.素材セクター

素材セクターは化学・建築資材・ガラス・鉱物・コモディティ関連企業の集合体です。

かなり景気に敏感であり、過去にはリーマンショック、最近ではコロナウィルスの影響でかなり株価が動いています。

 

ダウ・ケミカル【DOW】

米国最大級の化学素材メーカー

高性能材料や工業・インフラ用材料などを製造

ダウ・ケミカルの配当利回りは7%を超えており、慎重に投資を検討してみましょう。

 

 

Linde【LIN】

工業ガスの提供とガス製造装置の設計、エンジニアリングを行う

産業用ガス分野の最大手

 

 

11.不動産セクター

不動産セクターは土地や物件の売買や賃借を取り扱うセクターです。

主な収益源は手数料であり、景気や金利の動きに影響されやすいセクターといえます。

 

サイモン・プロパティ・グループ【SPG】

米国最大級の不動産投資信託会社

不動産の所有・開発などを行う

景気に敏感であり投資対象としては、少し難しいところでしょうか。

不動産関連の個別銘柄を買うなら、REITなどの方が安心して購入できると思います。

 

米国株の情報を得るならモトリーフール

りんごちゃん
りんごちゃん
米国株の情報が欲しいけど、無駄な広告が来るのは嫌!有益なサービスはないの?

ありますよ。

米国株の最新情報を無料で得るならモトリーフールにメルマガ登録しましょう。

登録していない人は損をしているかもしれません。 モトリーフールを利用するにはチェックボックスにチェックし、メールアドレスを登録するだけ。

30秒あればできますね。名前も住所もいらないので、すぐに情報にアクセスできます。

余計な広告・宣伝メールは一切来ませんのでご安心ください。

 

たとえば、

コカ・コーラより高配当な米国株3銘柄

知名度は低いが注目すべき配当株3銘柄 などわかりやすく解説されています。

無料で週に1回メルマガが届きます。今すぐ登録してみましょう。

 

 

まとめ

今回は米国株をセクター別に分けて紹介しました。どのセクターが一番自分に合っているでしょうか?

それぞれのセクターの特徴を抑え投資を検討してみましょう。

※本記事は独自の見解を含んでいます。投資判断はご自身でお願いします。

初回登録から30日間は完全無料
気に入らなければ解約可能

無料登録はこちら

 

 

 

人気記事【完全解説】米国株購入の際に注意すべきこと総まとめ

りんごちゃん初めて米国株買うんだけど、購入する時に注意するべきことを教えて! OKです。 そんな疑問に答えます。 米国株を初めて買う時など間違えてしまったり、損をしたりしないか不安ですよね? 不安過ぎ ...

続きを見る

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-投資成功マニュアル, 米国株

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.