米国株

【後悔しない方法も解説】米国株銘柄買っておけば良かった!銘柄特集

りんごちゃん
りんごちゃん
株を始めたけど、あの株をあの時買っていれば・・・この株をあそこで売っていれば・・・こんな後悔ばっかりで続けられるか不安。どうしたらいいの?

そんな疑問に答えます。

 

結論として、米国株をはじめ投資において「たられば」は尽きません。なので、株を買う時の心構えがかなり重要になってきます。

 

本記事では、あの時買っていれば・・・というような米国株銘柄を紹介しつつ、どのような考え方でいれば投資が継続していけるか解説していきます。

 

この記事を書いている私は31歳。 サラリーマン。投資歴4年。
米国株や仮想通貨に毎月投資をしています。 毎年数十万円の配当を得て、気持ち的に少し楽に暮らしています。 ゆくゆくは配当収入だけでの生活を目指しています。

 

 

 

 

Sponsored Link

【米国株】あの時買っていれば儲かっていた銘柄特集

アップル【AAPL】


時価総額2兆ドルを突破したApple。

緩やかな上昇をしていましたが、2020年に株価500ドルを超えました。個人的には、かなり後発組で200ドル付近で少し調達しています。

わずかですが、配当も支払っていますので100ドル以下で調達していれば・・・

今頃かなりの利益となっていた銘柄ですね。

 

アマゾン【AMZN】


続いてAmazon。

株価3500ドルに迫っています。

2015年頃は500ドルにも達していませんでした。GAFAMの力のすごさを物語っていますね。

 

エヌビディア【NVDA】



2019年後半から爆上げしているエヌビディア。

主力のゲームを筆頭に利益も増大し2020年は株価の急騰が物凄いですね。

あなたは購入していましたか??

私は見向きもしていませんでした。。。

 

 

テスラ【TSLA】


最後にテスラです。

これぞテンバガーという株価の急上昇を描いています。将来の成長性を買われ、ここまで株価が上昇しています。

私の父は「テスラが急騰する前に、指値(現在に株価よりも安くなったら、購入が実現する注文)を入れていたけど買えなかった」とこれを自慢しています。

結局買えていないし、利益もでていないのに「この株が上がることがわかっていた」というわけです。

一番ダメなパターンですね笑

 

 

Sponsored Link

【米国株】後悔しない投資の考え方

株などに投資をしていれば、繰り返しですが、買っていればよかったと思うことは人間の心理として当然のことです。でも、そんな風に考える必要は全くありません。

 

なぜなら、「テンバガーを達成するような上昇する株は誰にもわからないからです」

大切なのでもう一度書きます。

「どの株が上がるかなんて誰にもわからないので、後悔する必要はありません。」

 

このように考えていれば、あの銘柄が爆上げしていると聞いても、気にならないようになります。逆に、自分の買った銘柄が5倍10倍の価格になったとしても、それは偶然であることが多いので、「おれはすごい。天才だ」などと天狗になっていけません。

 

 

重要なのは、わからないなりに将来性のある株に投資しながら、一方で手堅くマクドナルド【MCD】やコカ・コーラ【KO】など古くからある銘柄にも投資をし、利益も配当も再投資することが重要です。

これを繰り返していけば、時間と共に資産が雪だるまのように大きくなっていく公算が高いでしょう。

 

 

Sponsored Link

まとめ

本記事では、急上昇している米国株銘柄を取り上げながら、自分が保有していない銘柄が上昇していった場合にどのような思考を持っていればよいか紹介しました。

簡単にいうと、株価は読めないので、全く気にする必要はないということです。

「あの株で資産が10倍になった人がいるらしい」

「あの株は〇〇倍になるってテレビで言われていた」

このような情報に惑わされる必要もありません。得てして、メディアはオーバーに取り上げますので、いちいち反応しなくて大丈夫です。

 

最後に、テンバガー銘柄や米国株に関する情報を常に取り入れたい方は、以下の2つのサービスに無料登録することをおすすめします。

 

 

Sponsored Link

米国株の情報を得るならモトリーフール

   

 

りんごちゃん
りんごちゃん
米国株テンバガーを目指したい!無料で有益なサービスはないの?

 

ありますよ。

米国株の最新情報を無料で得るなら モトリーフールにメルマガ登録しましょう。登録していない人は損をしているかもしれません。

 

モトリーフールを利用するにはチェックボックスにチェックし、メールアドレスを登録するだけ。

30秒あればできますね。名前も住所もいらないので、すぐに情報にアクセスできます。 余計な広告・宣伝メールは一切来ませんのでご安心ください。

たとえば、

意外と身近にあるテンバガーの見つけ方

ピーターリンチから学ぶテンバガーを見つける3つの方法 などわかりやすく解説されています。無料で週に1回メルマガが届きます。今すぐ登録してみましょう。

 

 

Sponsored Link

米国優良配当株情報ならOxfordインカム・レター

米国にはオックスフォードインカムレターという配当投資専門のニュースレターがあります。

2012年のベストセラー「Get Rich With Dividends(配当でお金持ちになる)」の著者マーク・リクテンフェルド氏によるニュースレターです。

彼の推奨する銘柄は少し独特で、誰もが知っている優良株ではありません。 不人気な割安株を推奨しているため、値上がり益と高配当が同時に見込める大きなリターンが期待できます。

モトリーフールと共にオックスフォードインカムレターのダウンロードも行いましょう。 どちらもメールアドレスのみで登録可能です。 これ以外に米国株情報を得るために必要ないくらいの情報が得られます。

 

人気記事【2020年最新版】米国株のテンバガー候補について解説します。

りんごちゃん株を買ってテンバガーを狙いたい!!どうしたらいいか教えて!!   OKです。 そんな疑問に答えます。 本記事では、テンバガーを狙うために必要な知識と考え方を解説します。 さらに、 ...

続きを見る

人気記事【初心者必見】仮想通貨はこれから始めてもOK!価格上昇理由まとめ

りんごちゃん仮想通貨ってこれから始めても遅くないの?教えて!! OKです。そんな疑問に答えます。 「仮想通貨ってブームは去ったのでは・・・」 「仮想通貨は今から始めても遅いかな・・・」   ...

続きを見る

 

 

 

オックスフォードインカムレター

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

りんごちゃん

31歳。会社員・投資家。 米国株と仮想通貨で人生を豊かに。 複利の力を皆さんに知ってもらいたい。 経済的自由を手に入れ、海外へ移住しよう。 あとで大きな果実を得るために消費は先送りしよう! 一度、飛び立つことができれば後は、飛行機のように風に乗るだけだ!

-米国株

Copyright© りんごのマネー戦略 , 2020 All Rights Reserved.