»»月収100万を超えるための無料メルマガ登録はこちら

信用金庫やめたい

【これ見る人はレアすぎ】信用金庫やめて労働地獄脱出したテンツクの自己紹介!

 

信用金庫職員時代に上司のパワハラにあい、円形脱毛症うつを発症。 しかし、休職中のサイトアフィリエイトで副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て晴れて社畜を脱出。 毎月100万〜300万の不労収入で生きてます。 信用金庫の営業ノルマ、パワハラ、セクハラ、クソ集金、クレーム、飲み会の幹事で悩んでる人はこのブログを読んで人生変えよう。 詳しくは、無料メルマガでおしげもなくぶっちゃけてます。

実際の写真はこちら

はじめましてテンツクです。

この記事をみてるあなたはテンツクファンのくそレアキャラです笑

でも、めっちゃ重要な話をするので最後まで聞いてくださいね!

 

信用金庫やめて猛烈努力して自由になりました。

私は30代で子どもが2人います。

私は信用金庫で円形脱毛症になりうつにもなり絶望したけど、不屈の精神でサイトアフィリエイトの外注化で人生変わりました。

信用金庫のノルマがきつくて、人間関係もいやでパワハラ、セクハラで苦しい。

 

信用金庫やめてもやることがわからない。

どうやって収入を増やしていけばいいのかわからず絶望してる。。

そんな人は間違いなく、参考になるのでみていってくださいね。

 

なんで信用金庫に入ったのか?

信用金庫に入ったのは安定していて、金融機関のイメージが良いというありきたりなものです。

親も周りもすごいねーって言われますし。

 

最初は信用金庫に入って良かったなー

一生安泰だなーって思ってました。

でも、その時が絶頂でした。

 

あとは下り坂をかけおりるだけでしたね。

 

なぜ、信用金庫をやめたのか?

1年目は事務課で女の人にまじって事務作業をしていました。

このころはノルマもないため、あまりストレスもなく定時に帰っていました。

 

ただ、給料の安さは気になっていました。

手取り18万程度でしたからね。

その後、営業マンとして働きます。

男性は事務課にいることはできないレッテルのようなもので、営業が花形ですから。

営業マンになったときはやるぞ!と意識高めで頑張ろうという気持ちでした。

 

しかし、パワハラがそこから始まります。

 

パワハラ一覧

「おい(私の名前)今日の取れ高は?課長と一緒におりてこい!」からの1時間説教。

「印鑑おしてねーじゃねーか」と電話越しに怒鳴りつける・

お客さんからも見える場所で営業カバンを蹴っ飛ばす。

やってもいないことを自分のせいにされる。

他にも、過剰ノルマ、客先での叱責などきついことばかりでした。

 

そして、体に異変がおきます。

ある日、頭をすーっと触ったところいつもと感触が違いました。

そうです。

円形脱毛症を発症していました。

その後、精神的に病んでいきうつで会社を休むようになりました。

 

でも、この時なぜか少し安心したことを覚えています。

体は正直です。

もうあんな辛いところにもどりたくないと強く感じていたのでしょう。

自分の体でもわかっていないことはある。

そう痛感しました。

 

そこから休職することになりました。

でも、この休職が私の転機になったのです。

 

どうやって信用金庫をやめて自由を手に入れたのか?

私は信用金庫をやめて、後悔やもったいないという気持ちはズバリ0%です。

なぜなら、他にやる気をもって取り組めることを見つけ、しかもサラリーマンではない稼ぎ方を勉強し労働からも脱出できたから。

 

サラリーマンを続ける限り、一生ラットレースのように働き続けるのです。

その事実に気づかず、満員電車に揺られ通勤している日本人がどれだけいることか?

 

元はといえば、パワハラで病んで何もする気も起きずダラダラ過ごしてたんですよね。

でもこの時このまま収入無くなったらやばくね?

と本気で考えるようになってめちゃくちゃ調べたんですよ。

そこで自分で考えた脳内過程を全部話します。

 

初期経費がかかるものはNG

事業をやる上で1番大切なものは何か知っていますか?

成功することや失敗しないことではありません。

極限まで失敗のリスクを減らし、失敗してもまた次に踏み出せる事業をやることです。

だから、ラーメン屋とかパン屋は絶対NGだったんですよ。

だって始めるだけで200万とか、かかってマイナススタートですよ。

 

失敗したら借金やめんどうな手続きだけが残る。

それだけは絶対だめだったんです。

 

話はそれますが、街でラーメン屋をやる人の神経が私は理解できません。

いくら好きなことといえども、無駄にリスクを背負う必要ありますか?

 

だれでもできそう=成功しにくいor成功しても大きく稼げない

だと私は思っています。

 

人を雇うのはNG

人件費ってこの世で1番無駄なんですわ。

信用金庫で働いていたこともあり人件費の高さは身に染みてわかっていました。

決算書を見たときに一番のネックはだいたいが人件費でしたから。

 

利益率の高い仕事しかしない

みなさん利益率って考えたことはありますか?

例えばラーメン屋で頼むチャーハン。

600円だとして原価は60円くらいですかね。

めちゃくちゃ利益率は90%と高いです。

しかし、それを運ぶ店員さんの人件費など含めればどんどん利益はなくなっていきます。

先ほども書きましたが、ラーメン屋はやるべきではありません。

小麦粉、チャーシュー、物流、ガソリンなど原価が高騰すれば価格も上がるビジネスはその影響を大きくうけるのでやれない。

 

では、なにが1番いいのか?

それはネットビジネスです。

ネットビジネスと聞けば確実にあやしい。

胡散臭いこんなイメージごこびりついたビジネスです。

たしかに、ワンクリックで100万円とか詐欺はあります。

これは確実に詐欺です。

 

でも、もっともっと勉強していくとアフィリエイトに巡り合いこれだと!

確信できたのです。

元々アフィリエイトについて知ったのは18歳くらいのとき友人にセミナーにいこうと誘われて、1000円でアフィリエイトの勉強をしたのがきっかけでした。

その時も、やはり怪しいと思っていましたね。

でも、好奇心旺盛な私は無料ブログで記事を書いていました。

もちろん稼げませんでしたが。

話を戻すと、サイトアフィリエイトで稼いでいると言う人に出会ったんですね。

 

わからない人のために説明すると

サイトアフィリエイトとは人に物を紹介する代わりに紹介された人が申し込みや購入をすれば、そのうちの何%か紹介料がもらえる仕組みのことです。

たとえば、楽天カードの発行報酬3,000円というプログラムに参加して親でも誰でもいいのですが、自分のサイトから楽天カードを発行するだけで、報酬がもらえます。

 

そしてサイトアフィリエイトの強みは以下のとおりでした。

初期費用もかからない

1人でパソコンさえあればできる

利益率ほぼ100%

ライティング能力がつく

マーケティング能力がつく

デジタルなので在庫なし

売れなくてもマイナスにならない

など私の希望を全て満たしていたのです。

 

とはいえ、誰でも稼げるとはいえ、かなりの努力をして教材に給料を投じて勉強しまくりました。

自分でブログをかきまくったのです。

これで少しは稼げましたSEOというGoogle検索からきた読者に申し込んでもらって。

 

でも、もっと稼ぐには社畜の自分だけの力では時間がたりない。

そこで知ったのが、ブログの外注化です。

ブログをただ自分で書くのではなく外注化する。

これが収益化を簡単にさせブーストをかけました。

でも多くの懸念点がありました。

 

外注さんさんが書いた記事の質はおちないか?

外注費が高くないのか?

どうやって外注さんをみつけるのか?

 

最初は鬼のように苦労をしました。

でも、多くの壁にぶつかりようやく型ができたのです。

そうブログの外注化、自動化の完成です。

 

たくさんの人の時間を激安で買い、秘伝のタレというエッセンスを一滴たらすだけで、良質な記事を外注さんが納品してくれる最高のスパイラルが完成したのです。

 

信用金庫時代の給料なんて爆超えは余裕でした。

サイトアフィリエイトの外注化を覚えたらやめられなくなりました。

多くの人はパチンコ、競馬、競輪、競艇、オートレースやめられないですよね?

私はサイトアフィリエイトがやめられません。

なぜなら、コストほぼなしで私の資産となる記事を納品してくれる外注さんがいるから。

 

外注さんが20人いれば20倍の早さでサイトが完成します。

1人でやってる労働アフィリエイターとは違いますよ。

まさに、ディープインパクトですよ。

一瞬でごぼう抜きしていきました。

でも、簡単ではないですよ。

1年は苦労しました。

勉強もガツガツして40万の教材も買いましたし。

 

今の月収は毎月200〜300万円は切らないですね。

 

今の生活はどんなものか?

労働から脱出しましたが、好きなブログはこうやって書いていますし、働いていないわけではありません。

でも、信用金庫できつい思いをしていたころと違い精神的な自由が確保されています。

なにをしていてもいい。

子どもと遊んでいる時間。

テレビやYouTubeで浪費する時間。

どれも貴重な時間です。

 

労働地獄という2度と戻りたくないです。

正確には、「生活費を稼ぐための労働」には戻りたくないですね。

みなさんもそうではないですか?

 

働きたくないのではなく、クレジットカードの引き落としや生活費、住宅ローンの支払いのために労働したくない。

南の島で豪遊したいなんていう人は意外と少ない。

 

それなら、1年間サイトアフィリエイトを外注化しつつ頑張れば実現できます。

僕のメルマガ登録してください。

»»月収100万を超えるための無料メルマガ登録はこちら

そして、楽な人生を生きましょうよ!

後悔はさせません。

以上テンツクはこんな人でした。

 

多分これを読んでくれる人は日本に100人くらいです。

読んでいるあなたはレア中のレア。

メッセージくれたら返せたら返します。

あなたの人生が幸せになりますようにお祈りしています。

 

»»無料メルマガ登録はこちら

今なら特別に下記の内容をプレゼント中!

①労働者脳を破壊して不労所得を得る方法
②副業禁止を無効化する方法

-信用金庫やめたい

Copyright© 信用金庫をやめたい人へ , 2023 All Rights Reserved.